彫る 棟方志功の世界

彫る棟方志功

文部省特別選定<1975年製作>

国際的にも高く評価され、日本が誇る版画家・棟方志功(1975年死去)。その人と芸術、氏が育った津軽の風土を描いたドキュメンタリー映画。

脚本杉山義法
音楽小杉太一郎
ナレーター鈴木瑞穂
監督柳川武夫
  • 昭和50年度 芸術祭大賞
  • 昭和50年度 ベルリン国際映画祭短編部門グランプリ
  • 昭和50年度 キネマ旬報文化映画ベストワン

※本作品は冒頭の約5分間をご視聴いただけます。本作品に関するご意見・ご要望は、03-3212-0751 業務推進室までお気軽にお問い合わせください。

毎日ニュース資料映像

資料映像に関するお問い合わせ、毎日ニュースアーカイブリストのダウンロードはこちらのページをご覧ください。