2020年東京五輪。日本のお家芸である競技“柔道”で多くのメダル獲得に期待が高まる中、「グランドスラム2018」で一人の男が復活を遂げた。その柔道家の名前は「ウルフ・アロン」。