全国高校選抜ラグビー大会 全国放送「世界を目指せ、高校ラガーマン!」

Editor's note,お知らせ

全国高校選抜ラグビー大会 全国放送「世界を目指せ、高校ラガーマン!」

2016年4月12日  

毎日映画社は、「第17回全国高等学校ラグビーフットボール大会」と「第5回全国高等学校選抜女子セブンズラグビーフットボール大会」の決勝戦の模様を4月10日夜8時から約2時間の番組として全国無料衛星放送「BS11」で放送しました。

 毎日映画社がテレビ放送枠を確保して番組を制作、放送する初の試みでした。制作には中継車を配置し、中継用カメラ7台を用意し、総勢75人のスタッフが活躍しました。大会前には、大会開催地の埼玉県熊谷市に拠点を置く女子7人制ラグビーの強豪チーム「アルカス熊谷」など取材をするなどして本番に臨みました。
 準備を進めるにあたり、大会会場となった熊谷市をはじめ日本ラグビー協会、関東ラグビー協会、埼玉県ラグビー協会などから熱い支持と支援をいただきました。
 そして番組スポンサーとして株式会社マイナビ大栄不動産株式会社赤城乳業株式会社の皆様に多大なご支援をいただき、放送することが出来ました。
 3月30日に開幕した大会は好ゲームの連続で、決勝に勝ち残った男子の東福岡高校桐蔭学園高校、女子の石見智翠館高校栃木県選抜の試合は、共に見ごたえのある熱戦でテレビ画像からも激闘の様子をお伝え出来たと思っています。
 放送後、視聴者からもさまざまな感想、反応も数多くいただきました。中には「この選抜大会の意義も伝えてほしかった」などのご意見もありました。視聴者のご意見を生かし、来年の選抜大会の模様を、さらに良い番組として制作していきます。
 毎日映画社は、毎日新聞社の活動写真班として産声を上げ、戦後の1955年、「株式会社」になりました。高校選抜ラグビー大会は、メディアの一翼を担う映像制作会社として青少年スポーツを振興し、社会に貢献できる絶好の機会であると考えています。高校選抜ラグビー大会を末永く応援していきますので、今後ともご支援をよろしくお願い致します。

, , , , , , , , , , , , ,

copyright©2019 Mainichi Productions.All right reserved.