お知らせ,販売商品

『マナスルに立つ』カラーコレクション版
DVD販売 8月10日発売

2017年8月10日  

Print

1956年(昭和31年)5月9日に日本の登山隊がマナスルに初登頂しました。 2016年(平成28年)は、マナスル初登頂に成功して60年の記念の年にあたります。 マナスルは、標高8163mのネパールの山でヒマラヤ山脈の属し、14座ある8000m超の山の第8位。戦前、戦後すぐの時期に世界各国の登山隊がヒマラヤの8000m峰の初登頂にしのぎを削っていましたが、敗戦で打ちひしがれていた日本が唯一、世界初登頂を成し遂げた山がマナスルです。 マナスル初登頂60周年を記念して「マナスルに立つ」カラーコレクション版を販売致します。

お申し込みは、「マナスルに立つ カラーコレクション版」DVD購入申込書に必要事項を記入の上FAXで送付してください。

※ご入金後、送付手続きを取らせていただきます。(おおむね一週間以内) 送付前に申し込みいただきました電話番号もしくはE-MAILにご連絡する場合がございます。 場合により、発送が遅れることがございます。あらかじめご了承願いします。

※初回発送に関しては、8月21日(月)以降になります。ご了承のほど、よろしくお願いします。

, , , , , , , ,

お知らせ

ドキュメンタリー映画「届け!僕たちのエール」に支援をお願いします

2017年2月14日  

fced0b3d-1e08-4493-a9a7-fee2126b7011

福島県のほぼ中央に位置する須賀川市。同市立白方小学校は、体長10㎝を超す日本最大のトンボ「オニヤンマ」が校庭を飛翔する自然豊かな環境にたたずんでいます。
 そのたおやかな学校生活が2011年、東日本大震災によって一変します。
 毎日映画社は2015年春、子供たちが自然との触れ合いの中で日常を取り戻す様子を記録しようと校内にカメラを入れました。記録映像は、子供たち自身がIパッドを使って自分たちの生活を記録する。その様子をプロのカメラが記録する方法を採りました。
 子供たちのiPadを使った撮影指導は、法政大学キャリアデザイン学部の坂本旬教授と同学部の学生らが担当しました。
 その最中の2015年4月にネパールで大地震が発生し、多くの学校が倒壊し、多くの子供たちが学びの場を失いました。
 このドキュメンタリー映画は、逆境におかれた白方小とネパールの子供たちが映像メッセージ「ビデオレター」を通して交流する様子を記録しています。
 現在、このドキュメンタリー映画を全世界に届けようとクランクアップに向けた制作資金を得るため、クラウドファンディング(https://camp-fire.jp/projects/view/13501?token=1go6qfl5)を利用して寄付を募っています。
 東日本大震災、ネパール地震の被害を風化させることなく、そして逆境に負けずに生きる両国の子供たちの素敵な笑顔を世界中に届けられるようご協力をお願いします。

, , , , , , , , , , ,

copyright©2017 Mainichi Productions.All right reserved.