ドラマ

情報社会を考える 「ま・さ・か わたしが!?」

masaka新聞・テレビ・インターネットなど情報が氾濫しています。
また、携帯電話、インターネットを使って、誰もが瞬時にさまざまな情報を発信することが、可能になりました。無意識に流した情報が、人を苦しめることになるとは・・・。
「知らぬ間に加害者に」、「情報に惑わされて」、「パソコン通信で、困る顔が見えず」。の3部作。お互いの人権の尊重について、映像を通して考えます。

企画: 兵庫県・兵庫県教育委員会・(財)兵庫県人権啓発協会
時間: 25分
価格: ¥70,000(VHS)
兵庫県内特別価格:¥52,500(VHS)

響け 大地に、人の心に

hibikeこのDVDビデオは、ドラマ編と解説編の2部構成になっています。ドラマ編では、子どものいじめや外国籍の人たちをめぐる問題を取り上げ、人権問題を自分の こととして考えるよう「気づき」や「行動」の大切さを伝えます。また解説編は、「外国人の人権」「子どもの人権」「同和問題」「一人ひとりの人権を大切に するために」の4つの課題を設定、各課題の後半ではアグネス・チャンさんが人権に対する自分の考えを語りかけます。

企画: 滋賀県
時間: ドラマ30分、解説3分×4本
価格: ¥50,000(DVD)

もっと 素敵に ハーモニー

harmony仕事一筋で家庭をかえりみない博。家のことや地域のことは妻に任せっきり。 そんな中、博は実の父・清一がケガをして、しぶしぶ介護休業を取得して世話をするはめに…。 介護中に出会った人たちのイキイキとした生活に触れ、やがて博の意識と行動に変化が見え始める。

企画: 滋賀県立男女共同参画センター
時間: 30分
価格: ¥15,000(DVD)

明日にスイング

swing結婚を考える若い二人が周囲の無理解と偏見に対して、ジャズを通して集まった仲間の協力を得ながら、差別に立ち向かっていく姿を描いた人権啓発映画。 (ドラマ)

企画:埼玉県教育委員会
時間: 50分
価格: ¥70,000(VHS)

風はみどりに

midorini障害者と共に生きようとする小さなボランティアグループが、自分たちの心の中にある差別意識に気づき、やがて、解消してゆく姿を力強く描いた人権啓発映画。 (ドラマ)

企画:埼玉県教育委員会
時間: 50分
価格: ¥70,000(VHS)

ファーストステップ

firststep人権・同和問題学習ビデオ
青少年が様々な体験を通して人権について学習している姿を紹介しています。

企画:東京都教育委員会
価格:¥20,000(VHS)

copyright©2017 Mainichi Productions.All right reserved.