お知らせ,業務内容

太陽光発電事業に参加

2015年10月16日  

太陽光発電

太陽光発電事業会社「いいたてまでいな復興会社」

毎日映画社は2015年10月1日、毎日新聞社の100%子会社だった「株式会社スマートコミュニケーションズ」を吸収合併しました。これによってスマートコミュニケーションズ社が福島県飯舘村で取り組んできた再生可能エネルギー事業会社「いいたてまでいな復興会社」を引き継ぎ、太陽光発電事業に取り組みます。

までいな復興会社は、2011年3月11日の東日本大震災・原発事故によって全村避難を続けている飯舘村と毎日映画社、東芝が出資する太陽光発電事業会社(資本金3500万円)です。現在、約2メガの発電施設を建設中で来春にも発電を開始します。社名の「までい」は、「丁寧」を意味する飯舘村の方言に由来します。

メガソーラー施設は、通行量の多い幹線道路に面した飯舘村の中心部に位置し、村は「復興のシンボル」と位置付けています。までいな復興会社は、得られた売電収入の一部で村の復興事業を支援します。

毎日映画社が再生可能エネルギー事業に参入し、長期間にわたり復興を支援することになります。

copyright©2017 Mainichi Productions.All right reserved.